特定商取引法に基づく表記(返品など)

特定商取引法に基づく表記

販売業者 マイティ・ウェーブ
運営統括責任者名 押川亮一
郵便番号 186-0005
住所 東京都国立市西2-19-6 第4村上ビル2F
商品代金以外の料金の説明 送料、代引手数料を別途ご負担頂きます。

申込有効期限 ご注文を受け付け次第、発送の準備を致します。
不良品 商品到着時に必ず中身をご確認下さい。
「不良品・当方の商品の間違え」の場合は当方が負担いたします。
配送途中の破損などの事故がございましたら、ご連絡下さい。
送料・手数料ともに当方負担で早急に新品をご送付致します。
販売数量 1個から
引渡し時期 原則として平日の16:00までのご注文は即日発送いたします。16:00以降のご注文は翌日発送となります。ご注文が集中した場合、即日発送ができないこともありますのでお急ぎの場合はお早めにご注文下さい。土日祝日は定休日のため発送業務は行っておりません。定休日前日の16:00以降のご注文の発送は休み明けとなります。あらかじめご了承下さいませ。
お支払い方法 代金引換(宅急便コレクト)。
お届商品と引換に現金またはカードでお支払い下さい。
お支払い期限 商品到着時。
返品期限 商品到着後、電話かメールにて必ずご連絡の上、7日以内にご返送下さい。
●商品到着後1週間以上経過した商品・ご使用になられた商品の場合の返品・交換はご容赦下さい。
返品送料 お客様のご都合による返品は、往復送料(返送/再発送)は自己負担でお願いします。
当方の不手際による返品は、当方負担(着払い)にて商品をお戻し頂き、良品と交換させていただきます。
資格・免許 平成21年6月施行「ペットフード安全法」製造業者申請済
屋号またはサービス名
電話番号 042-576-1575
公開メールアドレス info@mightywave.com
ホームページアドレス http://www.mightywave.com

お支払い方法

代金引換

お届商品と引き換えに現金または電子マネー、クレジットカード、デビットカードでお支払い下さい。

【代金引換】
お届け商品と引き換えに現金でお支払い下さい。

  宅急便コレクト

【お届時電子マネー払い】
お届時に、現金だけでなく電子マネーがご利用いただけます。
まるごと電子マネーでお支払いはもちろんのこと、電子マネーの支払い金額を指定し、残りを現金で支払うことも可能です。
お支払い金額に応じた電子マネーポイントが付きます♪

宅急便コレクト お届け時電子マネー払い


【お届時カード払い】
お届時にクレジットカード・デビットカードによる決済です。

宅急便コレクト お届け時カード払い


第三者に個人情報が漏洩することなく、安心してお支払いいただけます。
ヤマト運輸セールスドライバーがお届けし、カード決済いたします。
事前にお電話を差し上げてからお伺いいたします。
※電波の届きにくい場合は、現金決済に替えていただく事がありますので予めご了承下さい。

別途コレクト手数料(324円)、送料をご負担下さい。

配送方法・送料について

ヤマト運輸

送料は1個口25圓泙
※かさばるものや割れ物がある場合、25坩米發任2個口になる場合がございます。予めご了承下さいませ。

1,500円(税抜):沖縄
1,200円(税抜):北海道
1,000円(税抜):福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、愛媛、高知、香川、徳島
900円(税抜):広島、岡山、鳥取、島根、山口、青森、秋田、岩手
800円(税抜):大阪、京都、奈良、兵庫、和歌山、滋賀
700円(税抜):宮城、福島、山形、栃木、群馬、埼玉、東京、千葉、茨城、神奈川、山梨、長野、新潟、富山、福井、石川、静岡、愛知、岐阜、三重 

【宅急便コンパクト】
ご注文頂いた商品が「宅急便コンパクト専用BOX」でお届けできる場合は、送料がお安くなります。
尚、引渡し限度額が3万円までです。
発送完了メール時にご連絡いたしますので宜しくお願い申し上げます。

About the owner

押川亮一

1947年生まれ。宮崎県出身。
大学卒業後、金融機関へ。
1974年独立、ペットショップ「ファミリーペット」主催。
母親の難病指定が引き金となり、免疫療法を学ぶ。
1994年2月「ペットフードにご用心!」宝島社より出版。
1994年6月「獣医さんにご用心!」宝島社より出版。
1996年「マイティウェーブ」主催。
2005年8月「愛犬が喜ぶワンワンごはん」技術評論社より出版。
2005年9月「新・ペットフードにご用心」宝島社より出版。
2008年12月「ペットフードの危ない話」宝島社より出版。
特に食の問題点を追及し、苦痛のない自然療法をライフワークとし、現在は、キャリーオーバー・食品添加物・ポストハーベストに反対し、無添加製造そして昔の食べ物に戻す事を念頭に製品開発に励む。       

Blog

Mobile